廃車手続きを自分で行い費用を抑える

廃車手続きを自分で行ってみましょう!

車の廃車手続きはあなたが想像するように複雑ではありません。業者に依頼すれば確かに簡単で楽なのですが、業者も商売です。手間がかかる分の費用はもちろん請求されてしまいます。廃車手続きを自分で行い費用を抑えるのは簡単です。


整備士

廃車手続きが簡単だといわれてもやったことがない慣れない手続きですから、つい尻込みしてしまうかもしれません。分からないことがあれば、陸運局(普通車の場合)や軽自動車検査協会(軽自動車の場合)で手順を尋ねると、親切丁寧に教えていただけます。書類の記入が一番難しく感じると思いますが、特別難しい部分はありません。必要な書類だけ忘れず確実に揃えて手続きに行くと、短時間で廃車は確実に完了します。


自動車の新車の登録にしろ車検にしろ3月の年度末に集中し混雑します。同じく廃車手続きも税金の関係で年度末に集中しますので、混雑を避けたければ、それよりも早い時期に行うのが得策です。自動車重量税や自動車税などの税金、あるいは自賠責保険などの保険の払戻しも早く行えばそれだけ多く返ってきます。その意味でも廃車するのが決まったら早く廃車手続きを行った方がなにかと得します。


このサイトでは廃車手続きは一体どこで行うのか、手続きの種類、それぞれに必要な書類がわかるように解説しています。

それまでお世話になった愛車にもいつの日かお別れが来ます。最後の廃車手続きまで、ご自身の手で行ってあげましょう!


廃車する車でも、自分が思っている以上に価値があるものです。もしかしてと思ったら迷わず簡単査定⇒⇒⇒ガリバー愛車無料査定はカンタン入力で査定可能!


人気の記事

軽自動車の廃車に伴う税金の還付と保険の払戻し

軽自動車の廃車に伴う税金の還付と保険の払戻し

普通自動車と同様に、軽自動車の場合にも自動車重量税の還付と保険の解約手続きによる払戻しを受けることができます。ただし、普通自動車とはちがって自動車税の還付は軽自動車にはありません。これは軽自動…

廃車費用を浮かせるという意味でもオプションは外す

廃車費用を浮かせるという意味でもオプションは外す

タイヤ・ホイールやナビゲーションシステム、あるいはカーオーディオなどを後付で取り付けている場合、廃車してしまう前に取り外しましょう。その分を上乗せして業者さんなどが買い取りしてくれれば、手間が…

廃車に伴う自動車税の還付

廃車に伴う自動車税の還付

自動車税は毎年4月1日時点の自動車の使用者もしくは所有者に課税される地方税です。毎年5月〜6月にかけて納付書が郵送されてきますので、色々と自動車に課せられる税金のなかでも、皆にいちばんなじみの…