バイクの廃車手続きに必要な書類

バイクの廃車手続きに必要な書類

バイク・オートバイの廃車手続きに必要な書類は、排気量によってちがいがあります。いずれの廃車手続きでも共通して必要なのは、ナンバープレート(取り外して返却)と印鑑(認印でOKですが、シャチハタは不可)です。

電話する女性

■排気量が125cc以下の廃車手続きでは、以下の書類を揃え、手続きは市区町村役場で行います。

○廃車申告書
市区町村役場で入手して必要事項を記入します。

○標識交付証明書
ナンバープレートが交付された時に発行される証明書です。


■排気量が126cc〜250ccまでのバイクは、以下の書類が必要です。廃車手続きは、陸運局で行います。代理人が行う場合も委任状は必要ありません。

○軽自動車届出済証返納届
陸運局内か近隣の窓口で入手可能です。

○軽自動車届出済証
ナンバープレートを交付を受ける時に発行された書類です。


■250cc以上の排気量のバイクの廃車手続きは、126ccから250ccまでの排気量のバイクと同じく陸運局で行います。

○廃車の申請書(OCRシート第3号様式の2)

○車検証(自動車検査証)

○手数料納付書
登録検査印紙350円分を添付します。

○軽自動車税申告書

○委任状
代理人が廃車手続きを代行する場合には、委任状が必要になります。

廃車する車でも、自分が思っている以上に価値があるものです。もしかしてと思ったら迷わず簡単査定⇒⇒⇒ガリバー愛車無料査定はカンタン入力で査定可能!


関連記事

  1. 軽自動車の廃車手続きは軽自動車検査協会で
  2. 軽自動車の廃車手続きで必要になる書類
  3. 軽自動車の廃車に伴う税金の還付と保険の払戻し
  4. バイク・オートバイの廃車手続き
  5. バイクの廃車手続きに必要な書類